『2011年5月』の記事 メイン

富山の床屋さんヘアージュニアです

富山で活躍中の遊書家・大蔵さんに看板を書いていただきました

遊書とは、たとえば「笑」という字なら笑っているように、「花」という字なら花びらが咲いているかのように、

みているだけで嬉しく、楽しくなるような文字です

大蔵さんはおもに高岡市のショッピングセンター高岡イオンなどで、お客さんの名前と、そこから浮かぶ詩を遊書で色紙に書いてます

5月7日、富山駅前のCIC前でも夜の7時と8時にチャリティーイベントを開催するそうです

1

カテゴリー

twitter


ブログ記事一覧

PR

ニューウェイジャパン

jr.日記

スタッフ募集